2学期、全国各地の学校で「オンライン授業」実施!各学校でのオンライン授業の準備、実際の授業の様子のニュース動画まとめ。

デルタ株が猛威振るう第5波の中、子どもたちの間でも感染拡大が止まらず、夏休み明けの2学期に「オンライン授業」を導入する学校が、全国的に増えています。

オンライン授業決定に困惑するも、子どもたちの学びをとめまいと、学校現場で必死にオンライン授業に奮闘する先生たちの様子や、実際にオンライン授業を実施した学校の授業の様子などが、ニュースなどでも紹介されています。

今回、各学校でのオンライン授業への取り組みの様子のニュースの動画などをまとめてみました。現場の先生たちが、奮闘しながら一生懸命にオンライン授業の準備に取り掛かっている様子に、感謝の心と勇気をもらえると思います!ぜひともご覧ください。




栃木県

壬生町(栃木県)

壬生中学校、本格的な理科のオンライン授業に、生徒も順応。

9月12日まで登校を取りやめ「オンライン授業」になっていた栃木県壬生町では、中学校で2日から本格的なオンライン授業が始まっており、壬生中学校での理科のオンライン授業の様子が「とちぎテレビ」のニュースで紹介されていました。

壬生町では、去年10月にはすでにタブレット端末を配布されていて、これまでも試験的にオンラインで授業を行っていたそうです。今回は、初めてオンライン授業が本格的に実施されたとのことですが、これまでオンライン授業の練習を試験的に実施してきた成果もあり、本格的なオンライン授業にも生徒たちは早くも順応している様子が動画でもみてとれますね。

去年10月、町内およそ3000人の小中学生一人一人にタブレット端末を配布していて、これまで試験的にオンラインで授業を行っていたこともありましたが、本格的に運用されたのは今回が初めてです。 本格的なオンライン授業に生徒たちは早くも順応しているようでした。(出典:yahoo

群馬県

高崎市(群馬県)

高崎市では、感染不安や濃厚接触などで登校が難しい児童生徒向けに、「オンライン授業」の実施を決定しました。

寺尾中学校でのオンライン授業の様子。

寺尾中学校でのオンライン授業の様子が紹介されています。この日の英語の授業では、2年生2人が自宅から出席していたようです。

埼玉県

さいたま市(埼玉県)

さいたま市では、2学期から「対面授業」と「オンライン授業」を同時に進める「ハイブリッド授業」を実施しています。

尾間木小学校での「オンライン授業」の様子。

「ANNnewsCH 」で、尾間木小学校でのオンライン授業(対面ハイブリッド授業)の様子が紹介されています。この学校では、全校児童の約15%がオンライン授業を選択したそうです。

本太小学校でのオンライン授業の様子。



岐阜県

岐阜県の県立高校は、2学期から基本的に「オンライン授業」になっています。

県立前橋高校でのオンライン授業の準備の様子。

前橋高校では、分散登校とオンライン授業の併用(対面と同時のハイブリッド授業)を実施していて、そのための授業の準備の様子や、先生たちの想いなどが紹介されています。

岐阜市(岐阜県)

岐阜市は、「分散登校」と「オンライン授業」の併用の「ハイブリッド授業」を進めることになりました。

則武小学校のオンライン授業(対面同時のハイブリッド授業) の様子。

則武小学校の先生たちが、オンライン授業の準備をしている様子が「CBCニュース」で紹介されています。先生たちも不安な中、子どもたちの「学びを止めたくない」との学校の先生たちの必死な想いが伝わってきますね。

岐阜小学校のオンライン授業(ハイブリッド型)の様子。

大阪府

寝屋川市(大阪府)

寝屋川市の小中学校は、2学期開始を「登校を見合わせ」にし、「オンライン授業」に切り替え、授業を行っていました。また、9月6日まで「分散登校」と「オンライン授業」の併用授業が実施されています。

堀溝小学校での、5年生2クラス合同オンライン授業(国語)の様子。

熊本県

熊本市(熊本県)

熊本市では、2学期の9月12日までは、小中学校で「分散登校」「オンライン授業」の併用になり、登校日は週1日〜2日で午前中授業が原則、登校日以外は「オンライン授業」という形になっていました。

碩台小学校、実際のオンライン授業に備えて練習。

熊本市中央区の碩台小学校では、2学期からのオンライン授業に向けて、先生たちによるオンライン授業の練習が行われる様子が、「KAB熊本朝日放送」で紹介されていました。教師役と生徒役にわかれての模擬授業で、一生懸命オンライン授業の練習をする様子が伺えます。先生たちも忙しい中、頑張ってくれていますね‼︎

楡木小学校でのオンライン授業の様子。

楡木小学校の先生たちの準備の様子。




福岡県

福岡市(福岡県)

福岡市の小中学校は、2学期の授業が始まる8月30日から9月12日まで「時差登校」になりました。福岡市では、昨年から、登校が難しい児童生徒を対象に「オンライン授業」の選択を可能としていて、今回も、感染不安で学校を休む場合は「オンライン授業」の選択ができるようにサポート体制を整えていました。

2学期の福岡市の学校でのオンライン授業の様子。

昨年一斉休校時に、早くもオンライン授業を実施した、福岡西陵高校の様子。

 

昨年の福岡市でのオンライン授業の様子。(2020/06/05)

今年1月に福岡市で一斉オンライン授業を実施した様子(2021/01/23)

春日市(福岡県)

春日市では、2学期(始業式翌日)から9月3日まで「オンライン授業」実施が決まり、9月6日から10日までは「短縮授業」「時差登校」「分散登校」「オンライン授業」などにの対応になりました。

春日東小学校でのオンライン授業の様子。

「RKB毎日放送」で、春日市の春日東小学校でのオンライン授業の様子が紹介されています。この学校では、オンライン授業を実施するのが今回が初めてだそうですが、先生たちの一生懸命頑張る様子が伺えます。

北九州市(福岡県)

北九州市の小中学校と特別支援学校では、8月27日から9月10日まで「午前授業」となりました。また、2学期から、登校を控える児童生徒も「オンライン授業」を受けれる体制に整えています。

企救丘小学校での様子。

飯塚市(福岡県)

飯塚市では、9月1日から10日まで「午前授業」で、午後からは「オンライン学習」などになっています。

立岩小学校でのオンライン授業の準備の様子。

「福岡・佐賀 KBC NEWS 」で、立岩小学校でのオンライン授業の準備の様子が紹介されています。初めての取り組みに、四苦八苦する先生たちの必死で丁寧な様子が伺えます。



最新情報をチェックしよう!

オンラインの最新記事8件

>あつまれ、全国のホームスクーラー!

あつまれ、全国のホームスクーラー!

ホームスクールのハッピーな日常を共有しよう。

CTR IMG