twitterで「学校行きたくない」ツイート投稿、1時間で3420件

2020年の1月6日月曜の今日、仕事始めの方多いですよね。

学校も、7、8、9日あたりから始業式を迎えるところも多いかと思います。

もう少しで友達に会える!とワクワクしている子どももいれば、「学校行きたくない」と辛い気持ちを抱えている子どももいると思います。

そんな「学校行きたくない」という気持ちが、twitterでどれくらい呟かれてるのかなと「学校行きたくない」というキーワードで検索してみたところ、次々にリアルタイムで呟きが上がってくるほど、「学校行きたくない」の言葉が呟かれていました。

過去1時間(2020年1月6日(月)18:45現在)で3420件と表示されています。

学校に行きたくない理由は、「宿題やってないから」「テストが嫌だから」「面倒くさい」など、なんとなく軽い気持ちで「学校行きたくない」と呟いているのかな?というケースもあれば、「怖い」「孤立が嫌だ」「死にたい」など本当にしんどい、辛い心情とともに吐き出しているんだろうなと察するケースなど様々でした。

逆に「学校行きたい」「学校楽しみ」などのキーワードで検索した結果は、過去1時間で16件ほどでした。



学校が楽しくても、面倒くさくなってなんとなく行きたくない、のような気持ちならよくあるのかなとも思いますが、呟きの中には、大丈夫かな?と心配になってしまうような投稿も見受けられます。

命より大切なものはありません。

死にたいくらい辛い場所に、学校がなってしまうということ自体、本来あってはならないし、

そんな場所なら、行かなくていいんです。

死にたいくらいの辛さなら、誰がなんと言おうと、
行かなくていいんです。

学校に行くことよりも、生きることの方が大切に決まっています。

大丈夫。「学校に行きたくない」と思っているのは、1人じゃない。

こんなにも多くの子どもたちが呟いてる、叫んでる。

そんな風に思ってしまうような学校に、教育環境に、問題ありとも思いますよ。

自分を責めないでくださいね。味方はたくさんいます☺️

 

子どもが「学校に行きたくない」と言った時、ただ1つ、決して失ってはいけないもの。

最新情報をチェックしよう!