2学期学校どうするの?…議員からも不安や心配な声多数。保護者の声を集めて動きだす議員、「自主休校」を選択した議員も。

2学期開始も迫る中、1週間前はSNSでそこまで見かけなかった議員さんの声も、(保護者からの「2学期学校どうするの?」「登校させるの心配」「オンライン授業を!」などの不安や要望の声がどんどん大きくなってきたことも影響してなのか?)今週になって、議員さんたちからも、2学期開始に対しての不安や心配の声、保護者からの不安な声を集めて動き出していること、また、ご自身の家族のことも含めてお子さんの学校への登校を悩み出す声、自主休校を決断した声など、様々な呟きや意見がSNSであがってきています。




全国ですでに2学期にむけて具体的な対応策を打ち出すなど、動き出している自治体や学校も一部ありますが、未だに、自治体から「通常通り」の通知や回答しか得られず、不安の中「2学期どうしようか」と情報を必死に集めたり、教育委員会や学校に要望を訴えるしかない辛い状況の保護者も多いと思います。

以下、直近でSNS等で同じように不安な声や要望や意見を発信している議員さんや、実際に保護者の不安な声を集めて動き出している議員さんたちです。お住まいの自治体の議員さんであれば、いち早く情報を公開してくれたり、相談にのってくれたりするかもしれません(と信じて….)。一部ご紹介いたしますので、参考にしてみてください!ツイッターも埋め込んで掲載してるので、気になる議員さんはそのままフォローするのも良いかと思います。

目次

宮城県仙台市

仙台市議会議員 伊藤ゆうた 氏

「仙台市の教育行政の怠慢との市民からの批判は受け止めるべき。私は今からでもこの形式をと思います。」

千葉県袖ケ浦市

袖ケ浦市議会議員 根本駿輔 氏

「息子を自宅学習とさせることも視野に入れています」

千葉県浦安市

浦安市議会議員 岡野純子 氏

「オンラインの選択肢を設けることは急務だと思います。何のための1人1台。何のための通信テスト。」

千葉県四街道市

四街道市議会議員 保坂こうへい 氏

「積極的にオンライン活用をすすめて、選択肢を増やしてほしいと要望」



東京都大田区

大田区議会議員 庄嶋たかひろ 氏

「さいたま市教委のハイブリッド授業の発表を踏まえ、やはりこれだな、と思いました」

東京都武蔵野市

武蔵野市議会議員 深田貴美子氏

「二学期開始の分散登校・オンライン学習の検討ならびに準備を要望」

東京都品川区

品川区議会議員 田中さやか 氏

「オンライン授業を併用した分散登校を基本とし、感染リスクを考え登校しない子どもに対しても欠席扱いにはしないこと…」

東京都足立区

東京都議会議員 後藤なみ 氏 (足立区選出)

「自宅待機中の子供たちの学びが止まることのないよう求め…」

東京都練馬区

練馬区議会議員 高口ようこ 氏

「練馬区でもオンライン授業を実施するよう求めていきたいと思います!」

練馬区議会議員 のむら説 氏

「とても登校させられる状況でない」

東京都あきる野市

あきる野市議会議員 中村のりひと 氏

「各学校はオンライン授業に備えて、タブレットが貸与されてから何度かオンライン授業を実践しているのだろうか…」

東京都三鷹市

三鷹市議会議員 前田まい 氏

「マジ2学期不安」

 

東京都江戸川区

江戸川区議会議員 牧野けんじ 氏

「何らかの対応を検討するよう求める予定です」

「学校の二学期に関し従来の延長でない感染対策なども求めました」

東京都新宿区

新宿区議会議員 沢田あゆみ 氏

「リモート授業をやってほしいという声が上がってきた時に、私たちはいち早く新宿区教育委員会にも提案」

東京都江東区

江東区議会議員 酒井なつみ 氏

「夏休み明けの学校や学童などの感染が心配です。都議会と連携し取り組みます。」

江東区議会議員 さんのへあや 氏

「オンライン授業が実施可能である旨の回答を得ました。」

ご家庭の事情やご家族の体調等により、お子さんが新学期に登校する事に不安な方は、学校(管理職)に対し「オンラインでの授業参加を希望する」旨のご連絡をお願い致します。

もしも学校側から「オンライン授業には対応できない」と言われた場合、恐れ入りますがその旨を私宛(aya.sannohe@gmail.com)に①学校名②学年③誰からの回答か④できないと言われた理由、この4つをご報告頂けますでしょうか。(出典:ameblo.jp

東京都世田谷区

世田谷区議会議員 中山みずほ 氏

「想定できる課題を確認し、区だけではなく都や国にも要望したい。」




埼玉県深谷市

深谷市議会議員 今井けいいちろう氏

「教育現場も今のまま2学期を迎えることへの危機感は感じていることと思います。」

埼玉県蓮田市

蓮田市議会議員 関根かおり 氏

「オンライン授業含め、配布されたタブレットを最大限活用できるよう、担当課と協議してまいります!」

埼玉県春日部市

春日部市議会議員 古沢耕作 氏

「今朝、春日部市幹部に対し、緊急提言を行いました」

埼玉県川越市

川越市議会議員 あけど亮太 氏

「なぜか子供には対案が示されない。というか示せないのか?」

三重県亀山市

亀山市議会議員 草川たくや 氏

「昨年の6月から「いつか選択登校制が必要になる」と議会で訴えてきました」

兵庫県

兵庫県議会議員 中田慎也 氏

「分散登校やオンライン授業の実施など「プランB」の用意が欠かせません。知事にも強く伝えます。」

大阪府吹田市

吹田市議会議員 沢田なおき 氏

「分散登校やオンライン授業等、何らかの対応が当面は必要」

吹田市議会議員 馬場慶次郎 氏

「昨年末には1人1台学習用端末が配備されているのに、いまだにオンライン授業ができないとは」

栃木県佐野市

 佐野市議会議員 おぐら 健一 氏

「保護者複数の意見から昨日学校の登校について問い合わせを」



福岡県北九州市

北九州市議会議員 村上さとこ 氏

「デルタ株で学校クラスターも避けられないと思います。でも誰も責任をとれません」

北九州市議会議員 井上 純子 氏

「タブレットの配布が授業開始に間に合うように求めたい」

「我が家では感染リスクが悩ましく…登校を延期させるか家族会議中」

 

神奈川県横浜市

横浜市会議員 鈴木太郎 氏(戸塚区)

「市のコロナ対策部署へ要望してきました。例えば学校休校中でも出来る限りのオンライン教材提供など…」

神奈川県足柄下郡湯河原町

湯河原町議会議員 土屋由希子 氏

「本日私も湯河原町の教育委員会へ選択制オンライン授業の実施を口頭にて要望いたしました」

長野県長野市

長野市議会議員 小泉一真 氏

「昨日から家族と話し合い、自主休校を決意」

長野市議会議員 かまくらひかる氏

「今こそ小中学校もGIGAスクール構想で整備した端末の出番」

京都府京都市

京都市会議員 神谷修平 氏

「可能なご家庭からでも分散登校やオンライン授業を選択できる等更なる対策が必要」

京都市会議員 やまね智史 氏

「爆発的な感染拡大期、感染経路不明事例が増えている時に集まるのは危険」




国会議員

日本共産党 田村智子 氏

「保護者に責任を押し付けている。今やるべきは、夏休み後の子どもの感染防止対策だ」

日本共産党 吉良よし子 氏

「…厚労省も文科省も危機感がなさすぎるのでは?」

衆議院議員 桜井シュウ 氏

「リモート学習と分散登校を組み合わせるなども一つの選択肢だと考えます」



最新情報をチェックしよう!

エリア別の最新記事8件

>あつまれ、全国のホームスクーラー!

あつまれ、全国のホームスクーラー!

ホームスクールのハッピーな日常を共有しよう。

CTR IMG