新型コロナウイルスの影響で「休校措置」をとった学校、自治体まとめ(2/27時点)

新型コロナウイルスの影響で「休校措置」をとった学校は?

新型コロナウイルスの影響で「休校措置」をとった自治体、学校について調べてみました。今後もこの先例に続いて、「休校措置」の英断をした学校等の情報を追記していきます!(以下は2/27時点午後4時の情報です)



北海道(教育委員会)

  • 期間:2/27〜(1週間程度)
  • 対象:北海道全市町村の全公立小中学校(約1600校)
  • 理由:北海道で児童生徒や教諭、給食の配膳係など7人の感染が確認されたことをうけ、これ以上の集団感染を避けるため
朝日新聞デジタル

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北海道教育委員会は26日、道内の全公立小中学校を27日から休校にするよう、市町村教…

千葉県市川市

  • 期間:2/28〜2週間
  • 対象:市川市の全ての小中学校(61校)
  • 理由:市内の小学校の教職員が新型コロナウイルスへの感染が確認された3人と同じスポーツクラブを利用していた
  • 休校中の対策:教諭が順番に家庭訪問を行って状況を確認、オンライン授業を検討
  • 卒業式:出席者を卒業生と保護者に限定、規模を縮小して開催予定

東京都

  • 期間:学年末考査を終えた学校から順次、春休みを2週間程度前倒し
  • 対象:都立学校
  • 理由:感染拡大を防ぐため
リセマム

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都は2020年2月26日、都立学校について春休み期間を前倒しする方針を明ら…

日本経済新聞 電子版

東京都は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新たな方針を明らかにした。都立校の教職員や児童、生徒らが感染した場合…

私立 立教小学校(東京都豊島区)

  • 期間:2/28〜3/6(8日間)
  • 理由:学校関係者に感染者や濃厚接触者は出てないけども、電車で通学する児童も多く、学校としての責任と児童への感染を防ぐため

お茶の水女子大学付属 幼・小・中・高
(東京都文京区)

  • 期間:2/28〜春休みの終了まで
  • 対象:附属幼稚園・附属小学校・附属中学校・附属高等学校
  • 理由:「感染拡大を極力防ぎ、附属学校園の園児・児童・生徒の健康を守るために、本学としての責任と感染予防の観点から」
  • 休校中の対策:自宅学習(家庭学習)の課題
  • 卒業式:園児・児童・生徒とその保護者1名のみと教職員の出席で実施。来賓の出席はなし。
  • 入学式:実施予定

大阪府 大阪市

  • 期間:2/29〜3/13
  • 対象:大阪市内の幼稚園(52施設)、小学校(289校)、中学校(130校)
  • 理由:新型コロナウイルス感染拡大防止

 




最新情報をチェックしよう!