感染拡大…緊急事態宣言を受けて「修学旅行」どうなる?全国の各自治体、教育委員会の動き状況まとめ。(2021.8.2更新)

オリンピック開催や夏休みスタートなどの影響もあり、東京都では新規感染者が4000人を超えてしまうなど、新型コロナウイルスの感染拡大が、大変深刻な状況になってきていますね。緊急事態宣言発令もあらたに4県が追加され、これから実施予定だった修学旅行はどうするのかなど学校対応が、各自治体によって対応の差がまた出ている状況でです。

今回、この状況下で、各自治体や教育委員会が、どのような判断をされているのか把握したいと思い、現状(8月2日現在)わかる範囲で調べてまとめてみました。

※ネットで公開されている情報をもとに独自にまとめての記事になります。より正確な最新情報については、掲載元ページ等でご自身でご確認ください。




5月〜6月の中学校の修学旅行は約3500校がキャンセル

昨年に引き続き、今年度も修学旅行などの学校の宿泊行事などの延期、中止などが相次いでいて、すでに、5〜6月の中学校の修学旅行のキャンセルは約3500校もあったそうです。それ以降の夏休み期間中の修学旅行なども含めると、すごい数の中止延期になっていそうですね。今後も、どのくらい中止延期になるのか、気になるところです。

特に修学旅行は中学校の5月と6月の予定だけで約3500校がキャンセルとなったが、「これは生徒に求められるものではない。それに対しても補償がない」との心情も明かした。(出典:news.yahoo.co.jp

緊急事態宣言発令で、修学旅行はどうなる?

8月2日からは東京都に続いて新たに、埼玉、千葉、神奈川、大阪に緊急事態宣言発令が出ることになり、北海道、石川、京都、兵庫、福岡など5道府県への「まん延防止等重点措置」の適用も決まりました。これらの適用期間が8月31日までになったことで、東京都と沖縄県の緊急事態宣言も31日まで延長されることになりました。

すでに7月12日から緊急事態宣言が発令されていた東京都では期間中の修学旅行がすでに延期や中止となっていましたが、感染拡大で今回新たに宣言適用が広げられたことで、全国各地の修学旅行が一体どうなるのか、SNSなどもで大変話題になっています。

東京都

東京都は7月12日から8月22日までの期間、4回目の緊急事態宣言を発令しています。発令に応じて、期間中基本的に修学旅行に関しても延期または中止となっていますが、北区など一部の自治体では中学校の修学旅行は各学校の判断に任せるなど、独自の対応をとっているところもあるようです。

修学旅行などの宿泊を伴う行事については延期または中止します。(出典:nhk.or.sjp

渋谷区

小中学校の修学旅行はすべて延期に。

渋谷区では、全ての区立小学校での夏休み開催の宿泊行事が、緊急事態宣言の発令で「延期」になっているそうです。区立中学校の修学旅行も、今年度まだ一度も実施できてないとのこと。

渋谷区教委によると、18ある全ての区立小で夏休み中の宿泊行事が予定されていたが、宣言の発出で延期に。8校ある区立中学の修学旅行も、今年度はまだ1校も実施できていないという。担当者は「コロナで運動会を秋に延期した学校もあり、すべての学校が秋以降に宿泊行事を実施できるかどうかわからない」と話す。(出典:yahoo.co.jp

北区

緊急事態宣言発令期間中は中止としていますが、その場合は宿泊を伴わない「代替活動」を可能な限り実施するとしています。また、小学校の修学旅行は(中止ではなく)「延期」。中学校の修学旅行に関しては、各学校の判断に任せるということになっています。

(6)宿泊行事について
北区教育委員会で所管する宿泊行事については、まん延防止等重点措置の適用や緊急事態宣言が発出されている場合及び当該学年で新型コロナウイルス感染症に伴う臨時休業(当該学年の学年閉鎖を含む)の措置を行っている場合は、中止とします。なお、中止となった学校は、宿泊を伴わない代替活動を可能な限り実施します。
小学校第6学年「日光高原学園」は、延期します。
中学校第3学年「修学旅行」については、学校で実施の可否を判断します。

北区は、東京都の中でも独自の方針をとっていますが、この背景には、北区の小学生の子どもたちが北区長に要望書を手渡した、ということがあったようですね。

出典:選挙ドットコム 「こまざき 美紀 ブログ」より
出典:選挙ドットコム 「こまざき 美紀 ブログ」より

先日、2年連続で宿泊行事を経験できなくなることについて、小学生が北区に対して行った勇敢なアクションについてブログやFacebook等に記しました。
北区長に「今年こそ宿泊学習に行かせて欲しい」と要望書を手渡したのです。
この記事は、「アゴラ言論プラットフォーム」に掲載され、たくさんの方々にご覧いただけました。

参考:「今年こそ宿泊学習に行かせて:東京都北区子供たちの切実な声」
https://agora-web.jp/archives/2052127.html

板橋区

宣言期間延長しなければ、9月半ばの修学旅行はギリギリライン?

板橋区の区立中学校では、中3が9月半ばに奈良と京都に行く予定になっているそうで、時期としてはギリギリラインとし、緊急事態宣言期間が延期にになれば、実施は難しいとの見方もあるようです。

板橋区の区立中では、9月半ばに3年生が奈良・京都へ行く予定だ。8月26日以降はキャンセル料が発生するといい、校長は「8月22日まで、とされている宣言期間はギリギリのライン」と気をもむ。宣言期間が延期となれば、受験が終わるまで実施は難しい。時期や行き先を変更することになれば、新幹線の団体割引が使えないなど、費用面も気がかりだ。(出典:yahoo.co.jp

埼玉県

埼玉県は「まん延防止等重点措置」が適用されていましたが、8月2日から緊急事態宣言が発令されたことにより、修学旅行が中止になるのでは!?というザワメキがSNSで起こっています。自治体や教育委員会などからの発表はまだありませんが、近日中に方向性が発表されると思いますので、その情報を待っていたいと思います。

すでに、5月までに予定されていた県立高校の修学旅行は、中止になっています。多くの県立高校では秋に予定されているとのことで、今後の感染状況によっては、どうなるかはまだわからないところですよね。

県教育局は14日、5月までに予定されていた本年度の修学旅行が県立高校3校で中止になったことを明らかにした。多くの県立学校では秋に修学旅行を予定している。(出典:saitama-np.co.jp

é‹ÊV•·



神奈川県

神奈川県は、「まん延防止等重点措置」は清川村を除いて適用されていましたが、8月2日から8月31日まで清川村も含め緊急事態宣言が発令されています。川崎市と小田原市は、修学旅行の延期や中止が決定したという情報が流れていますが、その他の自治体に関しては、現在情報を待っている段階です。どうなるのか気になるとことです。

川崎市

修学旅行などの宿泊行事は中止か延期、校外学習は県内ならOK(公共交通機関利用はNG)

川崎市教育委員会は、緊急事態宣言期間中のど宿泊を伴う修学旅行自然教室は、中止延期にすると発表しました。 校外学習県外の場合は中止延期で、県内の場所へ変更する場合はOK。 県内でも公共交通機関を利用の場合は延期か中止とのこと。

小田原市

神奈川県小田原市では、8月3日からの緊急事態宣言の延長を受けて、市立中学校全てで修学旅行とりやめとしました。

小田原市教育委員会は3日、緊急事態宣言の延長を受けて新たに市立中学校9校の修学旅行を中止すると発表した。すでに中止とした2校を含め市立中11校全てで修学旅行が取りやめとなった。(出典:kanaloco.jp




大阪府

大阪府は、8月2日から「まん延防止等重点措置」適用からを「緊急事態宣言」発令へと切り替えています。大阪市長が、宣言発令後も修学旅行は実施する、と断言していることがニュースでも話題にあがっていますね。今後感染状況がさらに悪化したときなど、また変更の可能性はあると思いますが、大阪市含めその他の自治体の対応が気になるとことであります。

大阪市

生徒全員にPCR検査を実施して、修学旅行は実施予定。

大阪市は、緊急事態宣言発令が出されても、8月下旬に予定されている中学校4校の修学旅行は実施すると表明されています。ただ、出発前には生徒全員にPCR検査をする仕組みにするとのこと。

大阪市の松井一郎市長は30日の記者会見で、大阪府などに新型コロナ対応の緊急事態宣言が出されても、8月に予定されている市立中学校4校の修学旅行は実施すると表明した。出発前に生徒全員にPCR検査を行い、陰性が確認された人が参加する仕組みとする。「感染者がいなければオリンピックもやっている。一生の思い出に残る行事は実施したい」と述べた。(出典:asahi.com) 

枚方市

受け入れを拒否されない限りは、実施予定。

宿泊行事に関しては、旅行先の都道府県が受け入れを拒否しない限りは、実施予定としています。

(2)修学旅行等について

・宿泊を伴う校外学習については、十分な感染防止対策を取ったうえで実施可能とする。
ただし、旅行先の都道府県が大阪からの受け入れを拒否している場合は、中止または延期とする。
※府県間、府内の移動を伴う教育活動については、実施可能とする。
ただし、受入れ先が不可とする場合は、中止または延期とする。 (出典:city.hirakata.osaka.jp



北海道

札幌市

8月2日から「まん延防止等重点措置」が適用されている北海道札幌市では、修学旅行などの学校行事の中止や延期、縮小などの要請がでています。

学校では、運動会や修学旅行など学校行事の中止や延期、縮小などを要請している(出典:nhk.or.jp

新潟県

9割が実施。行き先は7割が県内。

新潟県教育委員会は、6月中旬時点での県内の修学旅行の状況をまとめています。それによると、今年は、9割以上が実施済みか実施予定で、その約7割が県内を行き先に選んでいるそうです。

県教委が6月中旬現在の実施状況をまとめた。県教委によると、昨年は修学旅行の実施を予定していた中学校の3割以上が中止。行き先も8割弱が県内だった。今年も比較的感染状況が落ち着いている県内を選ぶ傾向が強い。
今年は9割以上が実施済みか、実施予定。県立高校でも県内を修学旅行先に選ぶ動きが出ている。(出典:niigata-nippo.co.jp

岐阜県

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が適用された場合は延期または中止。

岐阜県教育委員会は7月9日に、今年度開催の修学旅行について、感染防止対策をまとめたマニュアルを策定しています。それによると、岐阜県に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が適用された場は延期または中止としていて、宣言や重点措置適用の都道府県は訪問しないとこととなっています。また、訪問先で生徒が体調崩したなどした場合は、保護者が公共交通機関を使わずに迎えにくることなどが条件になっています。

岐阜県に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が適用された場合は延期または中止とし、宣言や重点措置に指定される都道府県は訪問先としないとしている。旅行先で参加者が体調不良となり、PCR検査を受けることになった場合などは、保護者に公共交通機関を使わずに迎えに来てもらう。(出典:gifu-np.co.jp

岡山県

倉敷市

岡山県倉敷市の市立小中学校の修学旅行は、中止と発表しています。市内の小中学校の修学旅行は2年連続。現在、代替措置として、2学期以降に日帰り旅行の実施を検討中とのこと。

岡山県倉敷市の小学校と中学校の両校長会は16日までに、本年度の市立小中学校の修学旅行を中止することを決めた。新型コロナウイルスの感染状況が見通せないことから判断した。市内の小中学校の修学旅行中止は2年連続。(出典:yahoo.co.jp



最新情報をチェックしよう!

NEWSの最新記事8件

>あつまれ、全国のホームスクーラー!

あつまれ、全国のホームスクーラー!

ホームスクールのハッピーな日常を共有しよう。

CTR IMG