海外諸国と日本の対応こんなに違う!?新型コロナウイルス★学校対策まとめ★

各自治体、各学校の対応は?

日本では、今のところ、「休校措置」を取っているという学校などの教育機関は情報としてあがってきていませんが、各自治体や教育委員会、学校によっては、違った対応・対策をしているという事が見えてきていました。

「インフルエンザと同等扱いする」

岡山市は、学校の対応はインフルエンザと同等扱い、ということのようです。また、山口県は、新型コロナウィルス関連の情報と対策(インフルエンザと同じ)のプリントが配布されているそうです。横浜市教育委員会の対応は、「これから感染対策の検討に入る…かも」という状態であった事が、twitterでの投稿でわかっています。(※詳細の事実は、各自該当機関にお問い合わせください)

インフルエンザと同等な意識と対応の学校が、現状ほとんどなのかなという、印象ですね。




「感染者出がても休校(学級閉鎖)にしない」?

また、「感染者が出た場合にどうするか?」に対しての回答も、各エリアによって様々なようです。すでに、日本では感染者には病院やホテル、クルーズ船内で隔離対応をしているにも関わらず、学校では、感染者が出てもそのまま授業を続ける事を本気でしていくつもりなのでしょうか…?ここは、国が一律のラインを示して、各エリアで感染の拡大が広がらないように、徹底してほしいなと願うところです。

twitterからの投稿情報によると、埼玉県の対応は、インフルエンザと同等扱いで、感染者が出ても学級閉鎖も休校もないと回答しているそうです。(※詳細の事実は、各自該当機関にお問い合わせください)

他のエリアでも同じような回答をしているところもあるようですね…。

感染者が出たら休校にすると
方向性を決めた学校も

一方で、学校の方向性として、感染者が1人でも出たら学級閉鎖や休校措置をとる、と決めているところもあるようです。(…当然だとは思いますけどね!)

 

学校によって対応は様々、校長の判断次第?

情報も錯綜している中、色々と各機関によっても、各エリア、各学校によっても対応が違っていてようですよね。埼玉県ではインフルエンザと同等扱いで、感染者が出ても休校措置を取らないという投稿もありましたけど、埼玉県のある学校では、学校内でのマスク着用とアルコール消毒の指導に入っている学校もあるようです。

政府の通達がない限りは、各教育機関の判断に委ねられることになるのでしょうね…。私の息子の小学校も、教育委委員会の指示に従うのみ、と回答されていました。本日、そのプリントが配られるということです。どんな事が書かれているのでしょうか…。(いつもと同じくうがい手洗いしましょうくらいな気がしてます…→はい、そうでした)

遠足やイベントを中止する学校も

学校によっては、卒業旅行や遠足、イベントなどの開催を控え出すところはけっこう出始めているようですね。



 

次ページは、「自主休学」や「企業の対応」について

最新情報をチェックしよう!